財政政策は人の為ならず

〇6月8日のイギリス総選挙で、メイ首相率いる与党・保守党は、議席数を12議席減らし過半数割れとなった。メイ首相は就任当初から「2020年まで総選挙は実施しない」と発言していたが、「ブレグジット」を円滑に進めるため、4月の保守党支持率が高い状態を受け…

消費者と生産者

〇日本では、デフレが継続しているが、物価下落は消費者にとって望ましいものだ。これまで進めてきた規制緩和(競争促進)や企業の効率化、グローバル化(国際分業)、テクノロジーの発展(自動化やインターネットなど)よる影響だ。ただし、デフレは仕事が…

SSCからFDの流れ

〇現在、政府が進めているスチュワードシップ・コード(SSC)の根本にある思想は、「しっかり儲けて株主に配当を払え」という株主目線、利益重視の考え方だ。 「スチュワードシップ・コードの制定は、機関投資家を「物言う株主」に変えて投資先企業の経営…

日本の殺人発生率

〇千葉県我孫子市でベトナム国籍のレェ・リンさんが殺害された事件で、日本人が逮捕された。「日本は安全な国だと思っていたのでショックで、悲しい」との声もあった。 〇大変、痛ましい事件であった。日本は本当に殺人発生率が他国に比べて低いのだろうか?…

中二病とその根元

〇中二病とは、14歳前後で発症することが多い「自分を特別視」する思春期特有の思想・行動・価値観と定義されている。この病態はどこの国でもいつの時代でも存在するものであり、大きくなるにつれ、自分が特別な訳はないと考える人と自分が特別(な資質があ…

日本人による日本礼賛の理由

〇2016年、世界では英国のEU離脱やトランプ大統領誕生など、自国民最優先の考えが浸透してきた。日本でもすでに、2016年以前から、日本礼賛のTV番組や書籍が台頭してきている。 ・ネット上での日本礼賛テンプレート 〇日本礼賛番組が増えた理由は次が考…

キリギリスが尊敬される社会

〇以前に働く意識の重要性についてブログに書いた。言いたかったことは、働く目的が大事ということだ。「お金を稼ぐ」ことが目的になると、より効率的に働くこと、すなわち働く時間は少なければ少ないほど良い。ただし、「働くこと」自体が目的になれば、情…

「財政赤字」のススメ

〇昨年は「英国のEU離脱」や「トランプ新政権」等で、グローバル・自由化による格差社会の問題点が露呈、世界的にグローバル化からの方向転換を探りつつある状況だ。「グローバル化」により「移民により仕事が失われる」、「生産拠点を海外に移転すること…

トランプ勝利の本質

〇人間には「もっと知りたい」(知)と「もっと欲しい」(財)という欲求がある。それらの欲求は次の「技術進歩・効率化」と「財の偏り」につながる。「小さな政府」で貧富の差が拡大するのは、この財の偏りが進むということで、「大きな政府」ではこの偏り…

したたかな富裕層

〇アメリカ大統領選挙でトランプ候補が支持を集めているが、この大きな理由は格差問題によるものだ。移民問題も格差問題から来ているものだ。 〇この格差問題は小さな政府を志向しているためだ。小さな政府は格差を拡大する(富裕層と貧困層が断絶)。グロー…

金融政策の限界

〇もともと金融政策が限界なのは明らかだった。 〇日本は他の国に比べて、デフレの年季が違う。頑強、強固なデフレだ。節約術、クーポン、割引が世間に溢れているがこれは、デフレを進行させ、景気には逆効果だ(節約されて日本全体で買われる量が増えれば別…

中国が経済崩壊しない訳

〇中国がまたも2兆円の大盤振る舞いだ。 〇インドネシアの高速鉄道計画では、日本と競い合った結果、2015年に中国が受注に成功したが、それも大盤振る舞いの結果だ。 インドネシア高速鉄道計画 - Wikipedia 〇確かに中国の政府債務残高は大幅に増加して…

量的金融緩和と円安

〇これまでの日銀の量的金融緩和は基本的に円安政策だ。2016年から円高に向かっているのは、(マイナス金利の導入の一方で、)量的緩和から質的緩和に方向転換した失望感からだ。円安のためにはボリューム(量)により金融緩和を更に拡大しているという…

アベノミクスとトリクルダウン理論

〇トリクルダウン理論とは、「富める者が富めば、貧しい者にも自然に富が滴り落ちる(トリクルダウンする)」とする経済理論または経済思想で、サプライサイド経済学における中心的な思想だ。(しかし酷いネーミングだ。) トリクルダウン理論 - Wikipedia …

働く意識とワンピース

〇社会主義の旧ソビエト連邦での「働かざる者食うべからず」とは、資本家自身が実際に働かず投資で食べていることを戒めるものであった(資本家は搾取するのではなく、しっかり働けということ)。 働かざる者食うべからず - Wikipedia 〇日本では、「働かざ…

NASAの憂鬱

NASAが木星の衛星に関する驚くべき発表を予告した。 NASAとは関係ないが、例えば、火星に関しては蛇らしき生物が発見されたと話題になった。(うーん、ひび割れに見えますね。) 火星で這う蛇らしき生物発見|サワークリーム茶茶茶 例えば、火星に「…

人口減少ボーナス2

日本の人口減少によるボーナスについては、過去にブログに書いた。 安倍首相も同様のことを言った。人口減少を課題視する風潮を変えたいのだろう。 「日本は高齢化しているかもしれません。人口が減少しているかもしれません。しかし、この現状が我々に改革…

生産性向上と消費者の収入(給与)

日本は国際的に見て労働生産性が低い。その要因は、 ・生産者サイドの要因(フレックスが発達していないなどの労働時間の硬直性や 経営判断が遅い等) ・消費者サイドの要因(より品質の高いものを要求する等) ・社会環境変化による要因(個人情報保護、イ…

金融政策の限界

(久々のアップです) 基本的に、個人がお金を使ってモノやサービスを買うことで景気は良くなっていく。 財政政策と金融政策の違いは下のとおり。個人や企業に直接的に働きかける財政政策の効果は大きい。 金融緩和では、銀行に現金が積み上がるが、企業・個…

固有ベクトルの意味(数学メモ)

平面(2次元)では、一次独立な2本のベクトルで、(ベクトルの加法とスカラー乗法で)全平面を表せる。(x,y)=x・(1,0)+y・(0,1)であり、(1,0)と(0,1)が一次独立な2本のベクトル(基底ベクトル)ということである。ここで、…

役員報酬と利益偏重

〇日本の役員報酬が高額化している。 <a href="http://blogos.com/article/125828/" data-mce-href="http://blogos.com/article/125828/">日本の役員報酬が高額化、妥当性はあるのか?</a> 〇欧米と日本の働き方等の違いは次のとおり。 欧米タイプ 日本タイプ 個人主義・利己主義 (他人をけり落とす) 全体主義 (出る杭は打たれる) 仕事とプライベートを明確に…

人口減少ボーナス

〇人口オーナスのオーナス(onus)とは、「重荷、負担」という意味。働く人よりも支えられる人が多くなる状況である。日本では、少子高齢化が顕著になってきた90年頃から人口オーナス期に入ったとされる。 http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pd…

リカードの比較優位

〇リカードの唱えた比較優位とは、各国が得意な分野に特化することで、全体の享受できる利益が上がること。TPPなどの自由貿易を推奨する根拠になっている。 <a href="http://bizacademy.nikkei.co.jp/culture/b-keizai/article.aspx?id=MMACzm000006062012&amp;amp;page=2" data-mce-href="http://bizacademy.nikkei.co.jp/culture/b-keizai/article.aspx?id=MMACzm000006062012&amp;amp;page=2">第7回…</a>

弁護士の憂鬱

〇弁護士人口は平成 12 年の約 1 万 7000 人から平成24年に約 3 万 2000 人とほぼ倍増。これは、小泉政権時代に閣議決定された司法改革の中で、平成22年に司法試験の合格者数の目標を3000人に掲げたことによるもの。 〇確かに、欧米諸国に比べ弁護士の割…

杞の国の人たち

<a href="http://markethack.net/archives/51972058.html" data-mce-href="http://markethack.net/archives/51972058.html">ギリシャの銀行が預金の30%の強制没収を画策中 連鎖倒産を防ぐため : Market Hack</a> 上記記事では、広瀬氏は、「日本の場合も、われわれの貯金が戻ってこないリスクがある」、すなわち財政破綻の懸念を述べています。その中で「ボクのおカネは、キミのおカネじ…

ひともをし

今の日本の財政支出に対して、反対派(財政規律派)と賛成派(リフレ派)がいる。反対派は、財務省、日本経済新聞をはじめとするマスコミ、経済学者、エコノミストなど、ほとんどの人達だ(世界的にもそうだ)。彼らは、財政支出を縮減してきたから、日本の…

円安と量的緩和

〇日銀の黒田新総裁が「異次元金融緩和」を行った結果、円安となった。当たり前と言えば当たり前だが、量的緩和で円安となった理由を整理してみた。 USドル/円の為替レートの推移 - 世界経済のネタ帳 以下が、平成26年度の国債(5年以上)の年間発行予定…

一次不定方程式

一次不定方程式で、整数論の基礎的な部分を学べるのでまとめてみた。次の(1)~(4)は本質的には同じだ。 (1)次の一次不定方程式の整数解をすべて求めよ。 (2)次の直線の通る格子点をすべて求めよ。 (3)の解を求めよ。 (4)の解を求めよ。 ーー…

財政政策におけるタカ派

〇金融政策において、金融引き締め(利上げ)賛成派を「タカ派」、金融緩和(利下げ・量的緩和)賛成派を「ハト派」という。 タカ派 ハト派 意味 強硬的な政治信条を持つ人や集団 平和的な手段で問題を解決しようとする人や集団 経済 経済状況にたいして強気…

1人当たり月額GDP

〇平成25年度の日本のGDPは一人当たり毎月平均32万円。3人家族だと、95万円だ。(日本全体のGDPは平成25年度で483兆円) 平成25年度国民経済計算確報(フロー編)ポイント.pdf 統計局ホームページ/人口推計(平成26年8月確定値) (2015年1月20…

世界のニュースが知りたい

〇朝日新聞で次のニュースを見た。ネットでどこまで詳しく調べられるか試してみた。 ビール飲み56人死亡 ワニの胆汁混入か モザンビーク:朝日新聞デジタル 〇モザンビークのグーグルマップは次のとおり。 〇次のサイトでは、世界各国のマスコミのリンクが…

異物混入の割合を試算してみた(数学雑記)

〇ペヤングからマクドナルドにつながる異物混入が話題だ。ただし、この件での健康被害の報告はなく、食品メーカーなどに同情的な意見も多い(消費者対応がまずかっただけ)。 &lt;a href="https://news.careerconnection.jp/?p=6101" data-mce-href="https:/…

生産性の向上とデフレ

〇企業は、消費者ニーズに応えるため、また、利益を上げるため、「安く早く便利にモノを提供する」ように努力してきた。付加価値のある新しいものの開発(結果、モノの価値は上昇)も企業の目的であるが、時間がかかりリスクも高い(可能性は低いが成功した…

竹中平蔵氏と能力主義

〇竹中氏は、1日放送の「朝まで生テレビ!元旦スペシャル」(テレビ朝日系)で、「正社員をなくしましょう」と発言した。分かりやすい人だ。 竹中平蔵氏「正社員をなくしましょう」「全員正社員にしようとしたから大変なことになった」 - ライブドアブログ …

山本一郎氏も。。。嗚呼

山本一郎氏のブログは、多彩な経歴・聡明で深い知識に基づくシニカルかつ歯に衣着せぬもの言いなので大変興味深く拝見しています。(やまもといちろうBLOG(ブログ)) が、この元旦に山本一郎氏からの寄稿がBLOGOSに掲載されました。 その中で、国の財政状…

このままでインフレが起きると本気で思っているの?(経済雑記)

日本の過去のインフレ率推移はグラフのとおり。バブル崩壊(1991年)以降、インフレ率はほとんどマイナス、すなわちデフレ(物価が上がらない状況)だ(1997年、2014年は消費増税)。 日本のインフレ率の推移 - 世界経済のネタ帳 インフレは起こ…

新婚さんいらっしゃい!(数学雑記)

袋の中に当りが1つ入った合計10個のくじを10人の人で順番に引く(引いたら中に戻さない)とする。誰も引く前は、何番目に引こうが当たる確率は1/10。ただし、一人目の人がはずれれば次の人の当たる確率は1/9に上がり、一人目の人が当たれば次の…

求ム翻訳機開発者

〇1年以上も前、安倍内閣は、グロ-バル人材育成のために英語教育を推進していくことを決定した。英語教育は日本人の関心事だ。 グローバリズムと英語教育 (内田樹の研究室) グローバリズムと英語学習 - Market Hack 「将来は英語使わない」中高生の4割に …

光芒(物理雑記)

GANREF | 歓喜の光芒 光芒とは、雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、光線の柱が放射状に地上へ降り注いで見える現象の俗称。レンブラント光線や天使の梯子などともいう。 太陽は地球よりものすごく大きく、また、遠い距離にあり、結果として地球に届く光は平…

北風と太陽

〇消費税増税と景気の関係は次のようなことなのだろう。(反増税派のイメージ) 上記の絵を上手に描いてくださる方、連絡ください(hopefuldarwinfinch@gmail.com)。謝礼いたします(応相談)。 〇政府・日銀は、消費税を上げて、庶民を貧困化させても、法…

また宿題をもらった(TPP)

〇10月15日、日米TPP事務協議は進展あったが、決着せず。 &amp;amp;amp;lt;a href="http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141015-OYT1T50097.html?from=ytop_ylist" data-mce-href="http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141015-OYT1T50097.html?from=y…

自虐のススメ

〇新聞はこれまで不祥事などを暴き、それが大きなニュースとなってきた。「〇〇はこんなに悪いことをしてきました」ということを書くのが新聞の使命であり、日本を良くするために一定の効果があると言える。 〇次の新聞記事では、犯罪認知件数が8年連続減少…

きっと、朝日新聞のせいだ

このたび御嶽山の突然の噴火により被害に遭われた皆さんに心からお見舞いを申し上げます。また、不幸にして亡くなられた方々には心より哀悼の意を表します。 〇民主党の仕分けでは、御嶽山の観測態勢が弱まるような行動はなかった 「御嶽山の観測強化、自民…

閣下、ご乱心

あなたはヒーローだった。 麻生太郎とは (アソウタロウとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 麻生太郎副総理がめっちゃ爆笑している姿をご覧ください | ガールズちゃんねる kami_joe on Twitter: "スリランカ·コロンボに到着した麻生太郎財務相 僕たちに日本政…

そこまで言うなら法人税を増税すればいいのに

あごひげ海賊団 : 今回の消費増税ってこういうことだ 〇大企業の消費税に対する考え トヨタ社長「将来にツケ回さないよう消費増税を」 :日本経済新聞(2013年8月) 豊田章男社長発言(抜粋) 「消費税を上げていくということに関しては賛成。次世代に…

災害対策のための何か

日本では今年も様々な災害が発生している。大きな被害となっている要因のひとつは、国が財政状態を理由に十分な対策(支出)を図っていないためと思っている。この点はあまり新聞報道されないが、これは新聞が率先して財政悪化、無駄の削減を叫んできたから…

ハイパーインフレーション(経済)

1923年のドイツでは、第一次世界大戦後の賠償問題でルール工業地帯が占領され供給能力を失ったこと(モノ不足)や、中央銀行が貨幣の大量供給(中央銀行の暴走、連合国に乗っ取られていたという話も)したことにより空前のハイパーインフレが発生。10…

清少納言(メモ)

・平安時代の女流歌人。「枕草子」の著者。(原文『枕草子』全巻)。「枕草子」では知性的な「をかし」の美世界を記した。 ・993年女房として中宮定子(ていし)に仕える。博学で才気煥発な彼女は、定子の恩寵を受け、2人は信頼関係で結ばれていた。1001年…

国際金融のトリレンマとは(経済)

「国際金融のトリレンマ」とは、国際金融政策において、次の3つの政策のうち、2つしか実現することができないことを指す。(国際金融のトリレンマ - Wikipedia) ・「固定相場制(安定した為替相場)」、「独立した金融政策」、「自由な資本移動」 3つが成…

ノルウェー(メモ)

・日本と同じくらいの面積、人口は北海道とほぼ同じ(500万人)。 ・妖精トロル。自然豊か(フィヨルド)。 ・北海油田があり、一人当たりGDPは高い。 ・物価はものすごく高く、税金も高い(消費税24%)。 ・誰でも人の納税額を見れる(ここは個人情報…