読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のニュースが知りたい

朝日新聞で次のニュースを見た。ネットでどこまで詳しく調べられるか試してみた。

モザンビークグーグルマップは次のとおり。

f:id:beatle_hat:20150118215233j:plain

〇次のサイトでは、世界各国のマスコミのリンクが張ってある。そこからモザンビークの新聞を選んで現地のニュースを調べてみる。ほとんどの言語はグーグル翻訳で和訳可能だ。

〇現地の記事を見つけた(画像の記事はグーグル翻訳済で日本語はちょっと変)。現地の記事でもワニの胆汁といっている。翻訳では社長とあるが、第3代大統領のこと。3日間、モザンビークは喪に服したようだ。

allAfrica.com: Mozambique Police Investigate After Scores Die From Poisoned Beer

f:id:beatle_hat:20150118221336j:plain

〇2週間後の記事。まだ、原因は不明とのことで、ワニの胆汁が原因とは書かれていない(これもグーグル翻訳済で日本語はちょっと変)

f:id:beatle_hat:20150125150531j:plain

http://www.jornalnoticias.co.mz/index.php/provincia-em-foco/30341-tete-duas-semanas-depois-ainda-por-esclarecer-causas-da-tragedia-de-chitima

  

〇日本語のサイトでこのニュースを調べている記事を見つけた。ワニの肉は白身で美味しいし、毒はないようだ。ワニの胆汁に毒があると誤解されたのは、アフリカで古くからワニの胆汁は黒魔術で猛毒として使われているという迷信からではないかとのこと。

 

〇次のフォーブスの記事では、毒は植物由来の強心配糖体ではないかとのこと。Wikipediaでは、アフリカではカエルから得られる強心配糖体は矢毒として用いられるそうだ。

Crocodile Bile Expert Suspects Toxic Pesticide In Mozambique Tainted Beer Tragedy - Forbes

強心配糖体 - Wikipedia

 

〇今回調べてみて、ネットで世界中の情報が入手可能なこと、ただほしい情報にたどり着くのに時間がかかることやグーグル翻訳(現地語→英語→日本語で訳しているはず)をもう少しレベルアップしてほしいことなどを感じました。

(今回の事故でお亡くなりになられた方にご冥福をお祈りいたします。)

 

 (参考)以下のサイトでも世界のニュースが入手可能です。