読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国債金利は急上昇するのか

 日本政府の財政事情は悪いと言われていて、債務残高がGDPに対して高いからとなっています。そのため、平成26年度より、消費税率は5%から8%に引き上げられています。

●「国の借金」、最大の1024兆円 13年度末 

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0902K_Z00C14A5EE8000/

 

経済はほぼ素人ですが、日本の財政事情を実際に数値で確認していきたいと思います。(間違っている内容があればメールください。)

元としたデータの日銀の資金循環統計の参考図表(2014年第1四半期速報)の部門別の金融資産・負債残高(図表1-1)を次のとおりまとめてみました。

 ●2013年度末残高(兆円)

  資産 負債 差額
家計 1,630 368 1,262
銀行等企業 1,554 2,482 -928
メーカー等企業 942 1,274 -332
政府 534 1,158 -624

政府は1,158兆円と大きな負債になっています(記事の1,024兆円とも違います)が、一方で家計は1,630兆円の資産となっています。なぜなのかをもう少し調べてみます。